« 夕日を追いかけて | メイン | 二泊二日 »

2013年1月11日 (金)

ゆくぞ、ガンダム

夜の道路工事現場で交通整理をしているキミは同じ世代。

明日のボクの現実を考えながら、ぼんやりと眺めている。

ガンダムみていたころに描いた未来と叶った夢を考える。

未来を切り開くサーベルはその赤い誘導灯になったんだ。

ゆくぞ、ガンダム

いくつになってもゆくぞガンダム。

死ぬまで追いかけゆくぞガンダム。

同じ時代を生きるキミたち眺めて

ボクも自分を奮い立たせる冬の夜。

コメント

どこか懐かしく
感動の涙が
ぐっと
こみ上げ

体の中から
奮起させられる
ような文章に拍手。


初代ガンダムの
コピー文は

『君は戦士のように
生きれるか』

だったような。


ガンダムも
マクロスも
イデオンも

見ていたあの頃。


自分で風を起こし
その風に乗ることを
教わったような。


人生に
遅すぎるという
スタートはないんだと。

くみちょう


コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。