« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月 4日 (火)

国を売るのか、守るのか。

12月4日になりました。公職選挙法が有効になります。

応援のつもりでもわたくしのような素人が突っ走れば足を引っ張ることになります。

FacebookでもTwitter、そしてこのブログでも情熱だけでコメントしないようにしなければ。

敵ではなく国をみなければならないと自分に言いきかせる。

新聞テレビでタケノコのようにありもしない争点が捏造されているように感じる。

与党や野党第一党の欠席裁判のような番組が際立つ。

沈みかけの泥舟が悪臭を振り撒いたりしているようにみえます。

落ち着いて耳を澄ませば見えてきました、確かな争点、選択肢。

国を売るのか、守るのか。