« 2012年1月 | メイン | 2012年3月 »

2012年2月19日 (日)

長崎から船に乗って

五島列島の福江島へバイクで旅した。

もう6年ほど前になる。

四日間の連休を費やし、まず一日かけて長崎市へ。

翌朝一番のフェリーで福江港上陸、バイクでうろうろ島一周。

一泊だけして長崎市に渡るつもりが居心地よく、さらにもう一泊。

休み最終一日かけて鹿児島へ強行軍、深夜帰着。

翌日の勤務がきつかったことキツカッタコト・・・

【いつかの旅へ】長崎から船に乗って

どんな旅でも心残りや宿題がある。

あの旅での心残りもつまらないこととはいえいくつかある。

帰り道中は突っ走りだったこと。

福江島だけの訪問となってしまったこと。

現地の歴史や風土の勉強不足で見逃したこと沢山。

そして五島うどんを現地で食せなかったこと、などなど。

また行かねばと、さて地図をみる。

上五島に渡るには佐世保からだな。

でも、やはり長崎から船に乗ることにこだわりたいと

ほら、つまらない。

などとニヤニヤしながら旅を空想中の昼下がり。

2012年2月18日 (土)

岩国を蹴ったの?

理由は?またメンツ?服案があるのか?

騒音や事故の不安といった地元の当然の反対意見は後の話として、

国全体としてのメリットならよくわかる今回の米軍からの提案だと思う

のですが、さて断る理由は国民に対してはよいとしても、相手方には

キチンと説明できたことなのかと心配です。

抑止力がわかってないのでなく、否定したいのかと思えてしまう。

そして別の観点で思うことは『沖縄に格別のご高配を賜らんことを』と

願った英霊への畏敬の念も感じられない。

いまの内閣は傀儡か?

日本のための政権でないように感じてしまいます。

 


以上、今日の演説を終わります。

それでは質疑に入ります。

2012年2月 7日 (火)

助手席の時間経過

助手席の時間経過

楽しかった休日の帰り道

夕暮れが早いか

足取りが問題か

夜は長いか短いか

助手席のタイムゾーン

助手席の時間経過

2012年2月 4日 (土)

【本日一献】いつかの『伊佐美』甲斐商店?謹醸

田舎の家を片付けしてたら仏壇の後ろから出てきた未開封の『伊佐美』です。

2012020422060000_2

いつから眠っていたのでしょう、ラベルでわかるかたがいらっしゃるはずです。

ぜひ、お教えください。お礼に一杯などと思いますが、あ!もうすぐ空きます。

寝かされて旨くなったのか、当時の伊佐美なら今の僕に合うのか・・・

そのへんまでお教えください。

【本日一献】いつかの『伊佐美』甲斐商店○謹醸

故人はこの瓶を隠していたのかなぁ、一緒に飲みたかったなぁ・・・

昨年に亡くなった義理の父を思い出す夜、一人酒。